公益財団法人,香川県環境保全公社,環境保全,地球環境,産業廃棄物,せとエコかがわ,循環型社会,省エネ,ゼロカーボン,香川県,高松
トップページ
香川県環境保全公社の概要
産業廃棄物の適正処理
補助金事業

ダミー

ゼロカーボン企業相談窓口
省エネ相談地域プラットフォーム事業
緑のカーテンモデル地区拡大事業

 香川県環境保全公社は、廃棄物の適正処理を通して生活環境の保全と県内産業の健全な発展を図ることを目的に、昭和55年3月、旧民法による財団法人として、県や市町、産業界をはじめとする関係各位のご尽力、ご支援により設立されました。以来、産業廃棄物の排出事業者責任という原則をふまえつつ、常に公共関与の立場から、県内8地区(うち現在2地区)において安定型最終処分場の整備・運営を図り、廃棄物等の適正処理に努めてきました。
 その後、環境を取り巻く諸情勢の変化を踏まえ、平成19年6月には、香川県知事から「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づく地域地球温暖化防止活動推進センターとして指定を受け、国際的課題でもある地球環境の保全についても様々な取組みをしています。
こうした中で、平成25年3月には香川県知事から公益認定を受け、同年4月1日、公益財団法人香川県環境保全公社として、新たな一歩を踏み出しました。
 今後とも、「香川県環境基本条例」の基本理念である「環境への負荷の少ない持続的に発展することができる社会」の実現を目指して、事業者としての責務はもとより、これまで以上に自律的かつ創造的な公益活動を展開し、田園都市にふさわしい潤いと安らぎに満ちた快適な環境の創造に貢献してまいります。

 


名称 公益財団法人 香川県環境保全公社


所在地 香川県高松市亀井町9番地10 県信ビル5階


設立年月日 昭和55年3月25日


出捐金 197,000千円


ページ先頭へ
copyright©  公益財団法人 香川県環境保全公社 All Rights Reserved